小学生でも理解できるブログにする!

小学生の「知らない言葉」を使っていないか

ブログがちゃんと出来てるのに、1日のPV(ページビュー)が、
なかなか伸びないと悩んでいませんか?

(ページビュー)とは?

ただ来訪しただけの数値じゃなく、「で、何ページ見たよ?」
ということが推し量れるため、より「そのブログの評価」を
示す単位として、利用される傾向になってます。

ブログの記事などつまらないと、他のページも見ないで、
すぐに帰ったりしてしまいますとね。

なので、PV(ページビュー)が多いと、
人気があるブログじゃないのかなと、推察できるわけです。

例えば、ブログに来た人が 3ページ見たなら、3PVで、
5ページ見たら、5PVになります。

ここからアップさせるには、企画力が大事になってきます。

企画力とは、読者さんに面白いと感じさせるための、
アイデアや戦略のことです。

小学生でもわかるブログのテーマと文章

ブログのテーマ が数多くありますが、あまり難しい言葉は
使わない方がいいです!

読者さんをゲットするが難しくなるからです。

ターゲットを絞るんはもちろんですが、テーマを絞り過ぎても駄目です。

読者さんがきょうみをもったとしても、尽きやすいネタではダメです。

大切なことはユニークなだったり楽しさがあることが大切です。

専門用語の「知らない言葉」は、普段あまり使わないため、
説明しても伝わりずらいですが、日常よく使う言葉が対象なので、
思い違いなくきちんと伝えるためには、伝えるターゲットのことを
理解して知ることが大事です。

ターゲットの言葉に入れ替えて伝える

言葉により相手の伝わり方も違ってしまいます。

あなたの言葉でターゲットに、どのように伝えればよいのか?

それは、「あなたの言葉をターゲットの言葉に置き換える」のです。

「日常ターゲットがよく使う言葉や表現に置き換えて伝える」ことです。

そのためには、「置き換えたい言葉を、わかりやすい言葉に置き換える」
ことが大事になります。

オリジナリティ(個性)のものにする

自分にしかできないことで、読者さんに大きな満足を与える、
泣き顔を笑顔にさせたり感動やインパクトを与える企画が、
あることが必要になってきます。

企画とは?

ブログの特集・シリーズ企画・イベント企画・独自メッセージ企画
などです。

企画力は人間力で変わる

人間力とは、その人の魅力で、「人の心を ひきつけて夢中にさせる力」
な人を指します。

どうしたら、魅力あふれる人になれるのか?

人間の魅力も色々ありますが、ブロガーさんに求められるのが、
「他者(読者)さんへの思いやり」です。

普段から、自分さえ良ければいいという考えを捨て、
他人のために役立ちたいと前向きな気持ちで行動していなければ、
人間力は養われないし、人を歓ばせる企画は立てられません。

企画力(人間力)は「他人の気持ちがどれだけわかるのか」
で決まります!

そう聞くと、難しそうと感じると思いますが、やってみると
企画を考えるのも楽しくなってきますよ。

「企画力(人間力)をアップさせ、自分を成長させていけますし、
実感できたときはとても嬉しいし、ワクワクしますよ♪」

このワクワク感が成功の原動力なるからです。

あなたも、ワクワクしながら、企画をたてて人間力を
上げちゃいましょう。

全てのターゲットを知ることは不可能なので、予想を立てて言葉を選び、
相手に理解されない・伝わる言葉を使うようにしてください。

始めはうまくいかないと思いますが、何回もチャレンジすることで
信頼性も上がり、伝わる言葉を作ることができるようになりますよ(^^♪

■ご質問などありましたらメールください。

  ↓ ↓ ↓
 
■お問い合わせ

ブログはどう書けばいいのか?