ブランディングは大事!


ブランド品

ネットビジネスでは、ブランディングが重要だと聞きますが、
ブランディングとは何だろうと思いますよね。

ブランディングは、と広告や宣伝、PR、販促でお客さんとのやりとりの
マーケティング活動をすることをブランディングといいます。

自社の商品の価値をブランド化して明確化して、その商品のブランド価値が
正しく伝わるように施策するとです。

例えば、自社の商品を「高級エステ品」のブランディングするならば、
広告やPRに適したキャッチフレーズに「激やせ」とかは使わないで、
自社商品のブランドを明確にしてください。

例えば、あなたがスーパーに買い物に行き、洗剤がパッと目に入り、
「そうだ!今使ってる洗剤が、終わるなと思い、
気分転換に変えて見ようかな」
と考えたとします。

棚には、今使ってるものも含め、たくさんの洗剤が並んでるので、
今回は試しに、別のものと変えて見ようかな考えたとします。

今まで見たり、聞いたことがないものよりも、テレビで見て知ってるものを、
手に取るのではないでしょうか? 

それは人間の心理で、こっちのが信頼でる洗剤と思ってるからです。

どうしても、洗剤のCMで見たイメージが頭に残っていたり、良いイメージも
あるので「これが良さそうだな」と思い試してみたくなると思います。

ブランディング

説明ブランディングとは、ブランドに対する共感や信頼などを通じて
顧客にとっての価値を高めていく、企業と組織のマーケティング戦略の1つ。

ブランドとして認知されていないものをブランドに育て上げる、
あるいはブランド構成要素を強化し、活性・維持管理していくこと。

また、その手法。Googleより引用

知名度がある(思い込)

このように「見たり聞いたことがある」ので信頼性を生んでいます。

「こちらのが有名だし安心」だと、安心するイメージがあるからです。

生活のなかで、そういったイメージが浸透してことを行うことで、
他の製品よりも、お客さんに選択してもらえるからです。

つまり、ブランディングとは知名や広告を露出し競争力を高める行為を、
ブランディングと呼びます。

ブランディングには大きく分けて2つあり、価値とはその物がどのくらい
役に立つのかを表します。

4つの価値

・機能的価値

ブランドが顧客・ステークホルダーに提供することができ、
他人が真似しづらいスペシャルな性能や品質のこと。

・機能的価値

ブログでは、コンテンツ部分がこの機能的価値を、
構築するものになるようです。

・感情的価値

これは好きか嫌いかという事です。

読者さんが、私の記事を読んで、好きか嫌いか判断しますよね。

あなたが、私の事が好きかそうでないか?ファンになるかならないか?
とそういうことです。

自己本体価値とは

これは、セルフイメージ(自分について抱いているイメージ)
を持つという事です。

ネットビジネスを通じて、将来にどうありたいのか、
読者さんにどうなってほしいのかを、しっかり持つことにより、
成果も大きく変わってくると思っています。

ブランディングの構築方法について

ネットビジネスでのブランディングの構築方法ですが、
機能的価値の提供という意味で、一途にコンテンツを作っていきます。

ブログアフィリエイトでも、この機能的価値を構築してないと、
稼ぐのは難しくなります。

ブログを更新するだけなら、誰でも出来ますよね。

訪問してくれる読者さんに、価値を感じてもえなければ、
コンテンツの意味もないからです。

どんな記事を書けばいいのでしよう?

アフィリエイトというビジネスをやる上で、必要なものを網羅
(束縛する)ものやすることです。

ブログの構築やSEOの基本、コピーライティングなど!

オリジナルのコンテンツ

1つの情報商材を作るという気持ちで、ブログを作りましょう。

他のアフィリエイターさんと、内容が似たりすることもあるので、
他のより丁寧で分かりやすく、クオリティの高いものを作るように
意識して作りましょう。

コンテンツも自分の方が、良いものを作ると意識をも持って、
コンテンツを作ることに力を注いで行きましょう。

あなたも頑張ってやってみよう思うのなら、行動するしかないですね(^^♪

たった一人の分析から事業は成長する 実践 顧客起点マーケティング(MarkeZine BOOKS) [ 西口 一希 ]▼

オリジナルのコンテンツが作成できますよ。

■ご質問などありましたらメールください。

  ↓ ↓ ↓
 
■お問い合わせ