今では、パソコンよりスマホを持ってる人のはるかに多いです。

そのため、ブログなどもスマホでも、気軽に見れるようになりました。

スマホでサイドバーを見ようとしても、折りたたまれるので、
見る人ないみたいですね。

なので、サイドバーを設置しない1カラムが増えています。

パソコンでもサイドバーがなく、コンテンツやカテゴリーなどを、
ヘッダーに表示させたサイトも増えてきています。

そうなのでスマホでも、スッキリしたサイトになりました。

サイドバーとは

メルマガへの登録リンクやプロフィール、カテゴリ、検索、リンクなど、
便利な情報を付け加え、伝えたいことなどを載せてます。

パソコンのサイドバーの設置は?

最初にブログの作成をするとき、サイドバーを「右」にするか
「左」にするか、それとも左右に設置するか悩みますよね。

あまり情報がたくさんあるとユーザーが混乱、見づらくなるので、
乗せ過ぎないようにしてください。

サイドバーも効果的な使い方がありますので、
ユーザーの使いやすいサイトにしましょう。

①左サイドバー

サイドバーが左にあるタイプは、重要なカテゴリーの表示が多いです。

訪れた人の目線の動きは、左上から見るのが多いので、
左側に重要な項目を表示してください。

ちなみに↓
1カラムはサイドバーなしです。
2カラムは右か左に一つのサイドバーです。
3カラムは左右にあるサイドバーです。

②右サイドバー

サイドバーが右にあるタイプは、一般的にメディア系のサイトが多いです。

記事がメインでしっかり読んでほしいで、サイドバーを右側に
設置した方が、記事もスムーズに読んでもらえますよ。

③左右サイドバー

沢山のコンテンツやカテゴリーがあると、表示する情報も多くなるので、
サイドバーを左右に置くことがあります。

また、両サイドバーの長さをだいたい揃えたほうが、
見た目も自然に良くなりますよ。

サイドバーを付けることにより、滞在時間を伸ばすことも
可能になりますしね。

かといって、何でも付ければよいわけではありません!

マイナスになることもあるので注意してください(^^♪

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—
〈SEOのためのライティング教本〉

Amazonベストセラー1位「沈黙のWebライティング」は、
SEOに関する参考書が欲しい方にぴったりですよ。

 ↓ ↓ ↓

無料ブログうを増やしてアクセス数を上げよう