ブログ記事をたくさん書いた方がいいのか?

ブログ記事をたくさん書こう!



アクセスが大事

ブログで稼ぎたいと思うなら、アクセスがないと話になりませんよね。

もちろん、キーワード選定も集客を集めるのには大切なことですが、
それよりも大切なのは、記事をとにかく書き続けることです。

ですが、「記事は何を書いたらいいの?」と悩みますよね。

確かに文章がうまく書くほうが、稼げる可能性もありまですが、
それよりも、自分の記事を書き続けることが大事だと思います。

どのように書いたらいいのか一緒に考えて見ましょう。

読者さんにとって魅力的に



もちろん、キーワードの選定も大事ですが、記事を書かないことには
読者さんも来てくれませんよね。

あなたも10記事しかないブログよりも、100記事以上あるブログの方が
読みたいと思います。

かといって、悪い記事数では意味がありませんよね。

あなたも、稼ぎたいと思っているのならば、読者さんの為になる記事を
書かくことです。

記事は書かないと上手くなれません

良い文書力よりも、誰にでもにわかりやすい文章力が大事になるので、
そのためにも、多くの文章を書くことに慣れましょう。

出来たら1日に、目標として2仕事をしてる方もいますが、
目標として1記事以上を書くと早道になります。

良い記事を書くのはもちろん、ある程度記事数がないと駄目です。

記事は、一度書いたら消さない限り残りますので、読者さんが購入したら
それがアフィリエイト報酬になりるからです。

アフィリエイトブログは、資産となるのです。

書いてると楽しくなる

ブログの魅力は、個人の体験を主観で書いたり、人の役に立つことです。

やっていくほど面白さも出てわかりますよ。

誰もが自分の考えを、話したいと思っているからです。

相手に自分の考えを伝えたいと思っているからですね。

ブログでは、自分の考えを発信出来るので楽しいですよ。

また、楽しく思わないと記事を書くこともつまらないので続かないです。

読者さんに、プラスを与える記事を書くのます。

記事をうまく書こうと思わないで、読者さんのことを考えて、
よい影響を与え、喜ばれる気ににしてください。

あなたにも自分の言葉で伝えてみてください(^^♪

毎日記事は書いたほうがいいのか?