毎日記事を書いたほうがいいのか?

毎日記事を書いて更新したほうがいいです!



記事を書く理由は

記事は、毎日書いて更新したほうがいいのはわかってますが、
なかなか時間がなく書けませんという方も多いです。

私もですが、最初の数か月は書く努力をしました。

書かないと、アクセス数も段々下がりアクセス数も減っていきます。

ですが、毎日記事を書けばアクセスが増えせんので、
そこは注意するようにしてください。

毎日、記事を書くことにこだわり、焦っても良い記事は書けません。

「それではよい記事は書けません!」

最初はゆっくり良いので、いい記事を書くようにし、
こまめに投稿してみてください。

クオリティの高い記事を書く!



アフィリエイトは、あなたのブログに商品の紹介をして、
収益を得る為のビジネスです。

テーマもターゲットが大事

記事がすぐかけるようネタ帳(ノート)を用意してください。

記事のテーマとターゲットをネタ帳にメモしておく。
※私はスマホにメモしています。

テーマもターゲットを考え「量」より「質」の良いクオリティの高い記事を、
100記事書くようにしましょう。
私は4か月かかりましたが、それからはスローペースで更新しています。

クオリティの高い記事をかくには?

始めは、ネタ探しをしてから投稿するまでに1日かかりました。

書こうと思っても、なかなか記事も書けないですよね。

私も仕事をしていたので、ブログを書く時間にもばらつきがありました。

慣れてきたら、1 記事と言わず、2記事以上書きましょう。

土日をうまく利用しながら、100 記事を作って行けばいいのです。

最初は30 記事だけ作ってから、反応を見ながら展開の様子を見ながら
調整していくのもいいです。

なので、日ごろの生活の中で気づいたことをネタ帳に書き留めておけば、
100の記事なんてあっという間に書けますよ。

書くことが決まってるので「記事を何書こう」PC に向かっても、
すぐに作業を始められるようになります。

読者さんの役にたつ記事を書いたほうが、検索上位にあがるので、
誰の役にも立たない記事を毎日書いても、アクセスは集まりません。

毎日じゃなくてもよいので、読者の役にたつ記事を書いてください。

毎日書いたほうが確率があがる?

毎日、記事を書くよりも、書く頻度をあげることです。

誰かの役に立つ記事を書かないと駄目だからです。

普通に考えても、誰の役にも立たない記事をたくさん書いても駄目ですよね。

【1日1記事以上書く!】

メンターは、「よい記事を書くのに2日かかるのなら、
更新は1日おきになってもしかたないから、よい記事を書くのに
注力しましょう」とありました。

それは、記事の質を優先に考えて書くのが大事だからです。

ブログなので硬くならないで、気軽な気持ちで好きなことを書けばいいです。

ブログを始めたからといっても、すべてが成功することはありません。

誰もが需要を見込んだブログを作っても、うまくいかない経験はしています。

月に10 万稼いでやると意気込んでいても、ほとんどの人が失敗します。

失敗を繰り返するのがは普通だからです。

その失敗の経験から学ぶことで成長出来るかのです。

量より質と言いましたが、考えてばかりいたらいい記事も書けませんので、
気楽に自分の好きなことや、得意なことから自由にいきましょう。

ブログテーマによっても、優先すべきことも変わります。

その優先順位は、経験していくことでわかるようになっていくでしょう。

あなたの記事を、心待ちにしてくれるファンは、数ヵ月後に現れますので、
それまでは、気軽に好きなことを書いてください。

また、売りたい気持ちばかりでいると、売り込みも文章に出ます。

そうなるとブログも読まないし、ファンも逃げてしまいますよ。

先ずは悩まないで、スタートしましょう。

自分の言葉好きなことを書いた記事が読まれやすくなります。

毎日、ブログを書けない日でも、更新をしたほうがいいです。

忙しい人が毎日ブログを更新するには、自分で時間を作って、
なんとか更新するところから始まて、毎日の習慣にするということです。

また、パソコンに向かう時間がない日もあるので、
記事を書けるときに書いておきましょう。

そして、それを1日ごとに更新するようにしたら大丈夫です。

新しい記事が書けない日は、過去の記事の再アップをしています。

それが、読者さんのお役立ち記事で喜ばれたりすることもあります。

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる
アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79


記事の更新をする!

1日1記事の更新で、毎日記事を書くようにしましょう。

過去に書いた記事も、自分の大事な情報資産になりますので、
いろいろ工夫して、ブログの運営をしていきましょう。

毎日、記事を書くことも大切ですが、読者さんを増やすことが大切です(^^♪

▼質問や相談がありましたらメールください

↓ ↓ ↓
 
昇太にお問い合わせ!

ブログ記事をたくさん書こう